外資系ブラック企業に勤める港区男子のブログ

旅と音楽が大好きな港区男子ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

長時間労働はデメリットしかない。実際に長時間労働が蔓延る環境で働く私が思うその弊害

どうもこんにちは!

 現在外資系のコンサルティング企業に勤めている私ですが、職場環境は誰からみても真っ黒の程ブラックな環境で働いております(笑)

 長時間労働は当たり前、残業は月120時間は超えている環境です。

 そんな長時間労働が普通な職場で働いている私ですが、やはり長時間労働が蔓延している会社で働くのは絶対におススメしないです。

 

www.roxanneblog.work

 

 上記記事で、長時間労働でもポジティブに生きている件の記事を出稿はさせていただきましたが、本当はできれば避けた方が良いと考えています。

 私は元来ポジティブな人間なのでそう考えて乗り越えられているだけで本当は良くない環境なので絶対に他人にはおススメしたくないですしね(笑)

 実際にうちの会社はそんな環境なので新卒の半分はもう1年以内で辞めています。

 そんな私から、皆さんはそんな会社で働かないように長時間労働の恐ろしさ、デメリットをご教授させていただきたいと思いますm(__)m

 

 

長時間労働が蔓延する会社で働いてはいけない理由

・自分のために時間をほとんど使えない

f:id:Roxanne529:20200607171217j:plain

 

 まず一つが、自分のために時間を使うことが一切できなくなります。

 例えば、普通の会社であれば仕事帰りに恋人とご飯に行くとか、趣味の音楽をするだとか、私であればブログを書く時間が欲しいですがそういう時間が無くなってしまいます。

 考えてみてください、貴方は働くために生まれてきた訳では無く、本当にやりたいことは他にありませんか?

 そう考えると、いくらお金をもらえるといっても、幸福度であれば断然下がってしまいます。

 

・長く続かず、体を壊してしまう

f:id:Roxanne529:20200607170953j:plain

 

 さすがに残業も月120時間も続くと大半の人間は体を壊します。

 壊れない人、強い人もいますがそれは一握りの仕事に多大なやりがいを感じている人か、体力・精力が沢山ある人のみになります。

 普通の人であれば基本1,2年は持ったとしても、長く3,4,5年もその生活を続ければ普通の人は体を壊して働けなくなります。

 そうなれば、結局働いていない期間はキャリア的にも大きなダメージになりますし、その間はお金も入って来ないのに病院に通ったりしないといけないので、せっかく沢山働いて貯めたお金も無くなってしまうことでしょう。

 そう考えると、長時間労働をして頑張っても全然報われないと思いませんか?

 

・結局生産性が悪い

 

f:id:Roxanne529:20190403181254j:plain

 

 残業120時間ともなると、毎日平日は16時間は平気で働いている計算になるのですが、実際人は同じ仕事をやっているとそこまで集中力は持ちません。

 そのうち集中して仕事ができているのは、私の場合は半分の8時間も無いかなといった印象です。

 なのでそれだけ働くと働いた気になっているのですが、実際にはそんなに仕事は進んでいないことが大半です。

 それであれば、集中できる8時間程勤務して、それ以外は他の時間に充てた方が生産性は上がります。

 最近ではこっそりと16時間勤務の合間にブログを書くことに休憩がてら時間を充てているのですが、別にそれでも職場での生産性は全然落ちていないですね。

 

・ストレスが溜まり、不健康になる

 

 長時間労働が蔓延っているとストレスは半端ないです。

 そのストレスを何で発散するかは人次第ですが、うちの会社では男性は女で発散する人が多いです。

 具体的には、夜のお店に走ってしまう訳ですね。

 風俗とかキャバクラとかそういうのです。

 私はそういうのには興味無いですがお酒で発散していますね、酒の量が大学生の頃と比べてめちゃくちゃ増えました。

 毎日飲むようにもなりましたし、その量もその日でワイン一本空けるとかざらにあります。

 ただ風俗にしろお酒にしろ健康的には良くないですよね。

 風俗で発散する人は常にその分病気にかかりやすくなるでしょうし、私みたいにお酒を大量に飲むようになるのも、健康的に良いとは絶対に言えないでしょう。

 

・お金が貯まらない

 

f:id:Roxanne529:20200524190423j:plain

 

 一見長時間労働をしていると使う暇がないからお金が貯まりそうなものではあります。

 実際にそういう人もいますが、ストレスを発散するためにそこで大金をはたいてしまう人も少なくありません

 特に男性の方で、夜の遊びにお金を使ってしまうようになると要注意ですね。

 そっちに走ってしまうといくら稼いでも足りないので、お金は貯まりません。

 

終わりに

 

 いかがでしょうか。

 長時間労働はこのように

 

 デメリットしかほぼ無いので基本的には長時間労働が蔓延している会社で働いてはいけません。

 

 それでも

 私は、めちゃくちゃ働いてがっつり稼ぎたいんだ!!

 という意思があったりだとか、強いその会社や事業に対する思い入れがあるのであれば良いかもしれませんが、相当覚悟して仕事に励んだ方が良いかと思います。

 私は正直長時間労働ではありますが、やっている事業についてはやりたかった仕事ですし、成長も感じれますし給料も高い環境ではあるかと思います。

 

詳しくは

 

www.roxanneblog.work

 

 こちらの記事も見ていただければとは思いますが、そんな私ですらこの環境は良くないと思っていますので、長時間労働は基本的には人生にとって損にしかなりません。

 なので皆さんはそういった会社には気を付けて職を見つけるようにして下さいね♪

 それでは、良い人生を送れるために毎日頑張っていきましょう!