インフラエンジニア×フリーランスで現代を生きる20代旅人のサイト

旅と音楽と酒が大好きな20代仕事人間が主に仕事とお金と旅に関することを発信するブログです

MENU

新卒で入った会社に残って頑張れる人が偉いという風潮

こんにちは!

 

最近新卒で入った会社を1年半程で辛くなって辞めました。

 

前向きな理由では無いので、正直最近まで辞めたことに対する引け目が凄かったです。

 

ただ最近は引け目も無くなってきました。

 

そう思うようになった経緯を、今回お話しようかなと思います。

 

こんな方におすすめ

 

  • 人生どのように生きるか迷っている
  • 人と比べてしまう
  • 劣等感を払拭したい
  • お金を稼ぐことに重点を置いて過ごしている人

 

新卒で入った会社を逃げるように去った私

f:id:Roxanne529:20210328234137j:plain

 

私は前職はとある外資系のコンサルティング企業に勤めていたのですが、どうしても長時間労働や数字が強く求められる環境、そして上司のパワハラが嫌になって辞めました。

 

ぶっちゃけ、仕事ができないし精神も弱かったからやめてしまったも同然なので負け犬です。

 

新卒時の元同僚に対する引け目

 

とは言え、仲の良かった元同僚の友達とは会うこともあったのですが、やっぱり相手は残って頑張れているけど僕には頑張れなかったんだという思いがあって劣等感に駆られてしまいます。

 

悪気はないんでしょうけどね、

 

  • なんで辞めちゃったの?
  • 年収700万にのりそう!
  • 上司の期待以上に数字も出せてるし楽しい!

 

なんて残っている友達に言われるとちょっと暗い感情は出ちゃいますw

 

自分は会社が嫌で逃げて、辞めてからそんなに稼ぐことすらもできていないので、情けないったらありゃしないです(笑)

 

辞めた理由も大した理由は無くて、辛くて嫌だったかったからしかないし、、、、

 

お前は今どうしてんの?って聞かれたとき恥ずかしくて何にも答えられなかったなぁ~

 

残って頑張っている同僚を羨ましいなと思うことがあることは否めない

正直残った同僚とかの話やSNSとかを見ると、羨ましいなって思うことは多々あります。

 

仕事で成果を出して、その対価に大きく稼いで休みの時に豪快にお金を使っている同僚を見ると、俺にはそんな能力も気概も無かったんだな~って思っちゃいます。

 

自分はやっぱりのんびりマイペースに生きるのが性に合っていた

f:id:Roxanne529:20210320090857j:plain

それでも、やっぱり自分には無理なものは無理だから、今は自分のやれることで自分なりに楽しんでやるしかないんだろうなって思えるようになりました。

 

これは何かきっかけがあった訳では無いのですが、言い聞かせていたら結局心の中で諦めがついたようです。

 

できないことはしょうがないんだから、って最近は考えて自分にできることを前向きに取り組むようにしています。

 

人によってタイプは違うから、あまり踊らされてはいけない

 

f:id:Roxanne529:20210321120017j:plain

私が社会人になって思ったのは、人によってタイプは全く違うということです。

 

学生まではなんだかんだ、同じような学歴の人が集まっているからか似ている人が多かったんだなって今では思います。

 

でも社会にでたら、考え方が違うのもそうですが周りがの能力差もやマインドの強さの差も大きく違いました。

 

そんな中で、誰かと比べても本当に疲れるだけだなって思います。

 

自分にとって、楽しく過ごせるものが一体何なのかにちゃんと向き合って過ごせると、一番人生上手く行きそうな気がするこの頃です。