貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

貧乏大学生の私が休学や浪人を経ずに長期間の自由奔放な世界周遊旅に行けた理由

 どうもこんにちは^^

f:id:Roxanne529:20190110142210j:plain

 

 最近大学生や社会人の間で

 

 「世界一周するぞ!!」

 

 と言ったのがちょっとしたブームになってるだなんて言われてますよね。

 

 しかし世界一周するためにはそれなりの労力がいるものです。

 

 主に時間とお金ですよね。

 

 大学生であれば通常日々授業や単位取得に追われているので、もし世界一周しようなんて思ったら現実的に1年休学して、最初の半年でお金を貯めて、後の半年で世界一周するなんてプランになりがちかと思います。

 

 しかし私は。浪人や留年、休学を経ることなく長期間世界放浪の旅をすることができました。

 

 なぜ私はそれが可能だったのか、紹介したいと思います^^

 

 ちなみに私の家庭はいたって普通の家庭で、特別お金持ちでは一切ないです。

 

 むしろ奨学金を借りながら自力で大学に通っていた貧乏な方の大学生やったと思ってます(笑)

 

 主に時間とお金の観点から見て行きましょう^^

 

格安海外ツアーなら<エアトリ>

 

 

 

 ・3回生の前期で全ての単位を取り終え、卒論は必要なかった

 

 まずこれは世界一周するなら必要な主に時間に纏わることですね。

 

 私は大学の法学部に通っていて、法学部は卒論が無かったんです。

 

 なので早々と単位を取ってしまえば、その後は何もしなくても卒業!!なんて状況も努力次第では簡単に作れちゃいます♬

 

 私はそれを利用して3回生の後期は一層アルバイトに励み、4回生の時期で世界一周をするための資金を貯めました

 

 

 ・就活が早々と決まってしまった

 

 3回生の後期にもなってくると就活をしないといけないですよね。

 

 しかし私は受けた会社のうち3社目にかなり惚れこんでしまい、そこから内定を頂けたのですぐ辞めてしまいました。

 

 ウェブ広告をやってる会社ですね。

 

 時期的には3年生の3月だったかと思います。

 

 

 ・学費がタダだった

 

 学費の免除プログラムを毎年申請して毎年引っかかってくれたので私はタダで大学を通うことができました。

 

 おかげで学費にかからなかった分浮いたので、そのお金をを世界周遊のためにも使えるようになったため、これは私が世界周遊の旅に行けた大きな理由です!

 

 

 ・実家通いかつ大学も家から近い

 

 実家通いだと家賃がかからないですし、大学も家から近ければ交通費を削減できます。

 これだと実質かかるのは食費と教材費、そして生活費(家に入れる2万円)くらいですよね。

 

 教材費が掛からない月なら、私はは大学生ですが2万円は家に入れて、朝夜は家で食べていたので、後は昼の学食のみで生活すれば究極支出30000万円程度で生活できます。

 

 しかし実際には友達とたまに遊びに行ったり音楽サークルにも入っていて交際費がそれなりにかかってしまいました。

 学食以外の外食もすることはあるので月約80000円くらいがコンスタントな支出でしたね。

 

 

 ・その結果

 

 結果として月の収支は

 

  ・授業があった期間(大学1年生~3年生の前期)

 

   収入:約95000円

 

    バイト代:約月50000円

    奨学金:月45000円

 

   支出:約85000円

 

    交通費:3000円

    学費:タダ

    生活費:約20000円

    食費:約15000円

    交際費:約30000円

    教材費:約3000円

    雑費:約14000円

 

   貯金:1万円

 

 ・授業が無くなってから(3年生の後期~世界一周の旅に出るまで)

 

   収入:約25万円

 

    バイト代:205000円

    奨学金:45000円

 

   支出:約5万円(上記支出から交際費が減り、教材費は無くなる)

 

   貯金:20万円

 

 となりました。

 

 これでいけば単純計算で私は4年生の9月に世界一周の旅に出たので、それまでに

 

  1万円×30ヵ月+20万円×11ヵ月=250万円

 

 なので250万円の貯金があることになりますね!

 

 実際にはその頃には200万円程の貯金になってました。

 

 が、それでも世界一周するなら十分すぎるほどのお金ですよね。

 

 ・おわりに

 

 いかがでしたか?

 

 私はお世辞にも経済的にとても恵まれた家庭とは言えないと思います。

 

 ですが頑張り次第では休学や浪人をしなくても大学生のうちに世界一周するくらいは全然可能だと言うことが分かって頂ければなと思い今回の記事を作成しました。

 

 特に経済的に苦しい大学生程留年や浪人は出来ないものだと思います。

 

 しかしそのせいでもし世界一周したいと言う思いがあるのに潰えてしまうのは非常に残念なことだなと私は思います!!

 

 そんな方にこの記事を見てもらって、少しでも頑張って世界一周成し遂げてみよう!長期間の旅をしてみよう!って思ってくれる人が増えたら良いな~と思います^^

 

バイバーイ(@^^)/~~