貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

とある大学生の1人北欧旅行記 ~イナリ編~ Otsamo Fell行ってみたよ!!

 どうもこんにちは~ロクサーヌです^^

 

 前記事は

 

 

とある大学生の北欧旅行記 ~ロヴァニエミからイナリ編~ - 「楽しい!」を考える

 

 

 こちらになります。

 

 読んでない方は前記事もどうぞ^^

 今回はフィンランドのイナリまで行きましたので、そちらから書いていこうと思います!

 

・イナリ

 ・Otsamo Fell

 今日は山登りすることにしました! 

 イナリにはイナリ山がありまして、その山頂が、Otsamo fell と呼ばれる場所で、景色が綺麗なのだそう。なのでそちらに向かいたいと思います^^

 

f:id:Roxanne529:20180801044135j:plain

 

 山の麓でこんな看板があったけど、何て書いているか読めませんな><

 

f:id:Roxanne529:20180801044610j:plain

 

 

f:id:Roxanne529:20180801044624j:plain

 

f:id:Roxanne529:20180801044641j:plain

 

 

f:id:Roxanne529:20180801044704j:plain

 

f:id:Roxanne529:20180801044726j:plain

 

 写真のように徐々に山を登っていきます。

 

 フィンランドは本当に緑豊ですね~ 

 

 後写真に焚火小屋みたいなのがありますが、これは手ぶらでも使用できるよう、薪と火種、そしてライターが完備されていました。

 

 休憩する際に温かくしたければ、焚火をするのも良いかもですね^^



f:id:Roxanne529:20180802175908j:plain

 

f:id:Roxanne529:20180802175911j:plain

 

 吊り橋もあります。

 

f:id:Roxanne529:20180802205312j:plain

 

 

 いたるところにこんな小屋があります。

 

 寒さしのぎには良いですね^^

f:id:Roxanne529:20180802210226j:plain

 

 

f:id:Roxanne529:20180802210231j:plain

 

 Otsamoまで後4,6キロ!

 

 しかし歩いていて思ったのが山登りの割には意外に疲れないんです。

 

  美しい景色をみて楽しめる

  道は整備されている

  虫はほぼいない

  気温が適温、湿度もほとんどない

  空気は超絶綺麗で美味しい

 

 という条件の中歩いているので、本当に快適でした!!

 

 これ本当に山登り?(笑)って感じで楽しんで行けますよ^^

 

f:id:Roxanne529:20180802210809j:plain

 

 少し開けた場所に出てきました。

 

f:id:Roxanne529:20180802210858j:plain

 

 そして道を歩いていると、

 

f:id:Roxanne529:20180802210956j:plain

 

 こういったブルーベリーみたいなのを良く見かけるのですが、こちらはブルーベリーでは無いので食べないように、そして採らないようにしてください!!

 食べるとお腹を壊すそうなので、ご注意ください。

f:id:Roxanne529:20180802211221j:plain

 

 おおお登ってきたぞ~!!! とっても気分が良いです^^

 

f:id:Roxanne529:20180802211326j:plain

 

 後500メートル!!

 

f:id:Roxanne529:20180802211357j:plain

 

f:id:Roxanne529:20180802211408j:plain

 

f:id:Roxanne529:20180802212226j:plain

 

 やっと着きました!! 景色が綺麗です^^

 

 大体登頂には2時間程かかりました。

 

 早速頂上の小屋の中に入ってみます。 てか風めっちゃ強い><

 

f:id:Roxanne529:20180802212350j:plain

 f:id:Roxanne529:20180802212347j:plain

f:id:Roxanne529:20180806232748j:plain

 

 小屋の中では焚火もできるんですよ~。

 

 ちゃんと機材は用意されていたので大丈夫です!

 

f:id:Roxanne529:20180806233353j:plain

 

 自分が来た証も残しました。

 

 日本人の書き込みは一年前に遡ってようやく見つけました。あんまり日本人来ないんですね~。

 

 黒塗りの部分は自分の名前です。

 

f:id:Roxanne529:20180806233819j:plain

 

 本当に綺麗な景色でしたよ!

 

 こちら写真では良くわからないかもしれないですが、見渡す限り山!!森!!でして、建物が一切見当たらないんですよね。これが醍醐味ではないでしょうか。

 

 日本だと山に登ってもどうしても建物が多く映ってしまうんですよね。それはそれで夜景を見るにはいいのですが、本当にフィンランドならではの景色だな~と感じました!!

 

 なので登ってみる価値はあるんじゃないかな~と思います!

 

f:id:Roxanne529:20180807000809j:plain

 

 こちら、同じ時に登頂していたフィンランド紳士に撮って頂きました!

 

 でOtsamoの山頂を満喫したら、下山を開始しました。

 

f:id:Roxanne529:20180814030114j:plain

 

 山に流れている水は透き通っていてとても綺麗です。

 

 下山していると歩き疲れたので、

f:id:Roxanne529:20180814030153j:plain

 

 こちらの湿地の前に大きな岩があったので

f:id:Roxanne529:20180814030233j:plain

 その上に登ってちょっと寝ていました。

 

 大自然の最中寝れるってね、もう本当に最高の気分でしたよ。

 

 人も本当に少なかったので、寝てても大丈夫?だったのかなw大丈夫でした(笑)

 

 

 ・サウナ

 

 下山した頃にはもう17時頃になっていましたので、スーパーマーケットで夕飯を買って宿で食べました。

 

f:id:Roxanne529:20180818200023j:plain

 

 なんかマカロニのパスタみたいなのが売っていたので、買ってから部屋にあった調理器具で炒めて食べました。普通に美味しかったです。

 

 北欧は衛生状態が本当に良いですね。今回の旅でお腹を壊したりは一切ありませんでした。

 

 その後はフィンランドと言えばサウナ!! ということで、こちらのHoliday Village Inariのサウナに入ることにしました。1時間辺り2000円程でした。

 

 私の場合フィンランドでのサウナの入り方が分からなかったので、受付のイケメンお兄さんに聞いたのですが、本当に懇切丁寧に教えてくださいました、ありがとう^^

 

 フィンランドのサウナでは

  ・着替える部屋

  ・シャワーの部屋

  ・そしてサウナの部屋

 とこの3つに別れています。 中身は

f:id:Roxanne529:20180818203705j:plain

f:id:Roxanne529:20180818203543j:plain

 こんな感じでした。

 

 入り方としては

 

 

  ①着替え部屋で全裸になる

  ②サウナに入る際座る場所に敷くためのタオルは用意しておく(そのための紙をトイレットペーパーのように用意しているサウナもある)

  ③シャワーの部屋でシャワーを浴びる

  ④サウナに入る

  ⑤サウナの温度を自分で調節する

  ⑥サウナで温まったらシャワーの部屋に戻り冷水を浴びたり、着替え部屋で涼みながらお酒を飲んでもOK

  ⑦その後またサウナに入る

  ⑧後は気が済むまで⑥→⑦を繰り返す

 

 

 といった具合です。

 

 フィンランドのサウナは日本のサウナと違って暑さを自分で調節できます。

 

 私は日本ではサウナあまりにも暑くて蒸し風呂状態だったので好きではなかったのですが、フィンランドのサウナは自分で調節できるのでとても快適でした!!

 

 そんなこんなで登山にサウナを楽しみ、私は眠りに落ちましたzzzzzzz

 

 次回は、「イナリ→イヴァロへの移動編」を書きたいと思います!!

 

 ではでは、バイバーイ(@^^)/~~~