貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

とある大学生の1人北欧旅行記 ~ロヴァニエミ編~

前記事は

とある大学生の北欧旅行記 ~ヘルシンキ編~ - 「楽しい!」を考える

です!! 読んでない人は↑も読んでね^^

 ・ヘルシンキ中央駅

 中央駅で電車を待ちます!

f:id:Roxanne529:20180719005536j:plain

f:id:Roxanne529:20180719005615j:plain

駅構内はこんな感じで、待っていると…………

f:id:Roxanne529:20180719005654j:plain

来ました、サンタクロースエクスプレスです!!

f:id:Roxanne529:20180719005912j:plain

f:id:Roxanne529:20180719005934j:plain

 全体的に車体自体はかなりくたびれた様子。長いこと使っているのかな。

f:id:Roxanne529:20180719010054j:plain

 では早速サンタクロースエクスプレスの中へ!!

・サンタクロースエクスプレス

f:id:Roxanne529:20180719155629j:plain

f:id:Roxanne529:20180719155653j:plain

 私は二人用の部屋を予約したので、このように2段ベッドになっていました。

 実は相部屋だったので、もし誰か予約があれば誰かと一緒に部屋を使わなければならなかったのですが、ラッキーで一人で使うことが出来ました。繫盛期じゃなければそうなのかな?結構電車自体はガラガラでした。

 正直この電車に乗ってからの通路といい部屋といい凄く狭いです。

 割と私は小柄な方で、それでもそう感じるので大抵の方には狭いなぁ~と思うと思います。

 電車は「出発します。」等のコールは一切なく、時間になったら出発してしまいます。

 気を付けましょうm(__)m

 それと部屋にはシャワーが付いています。ですが、シャワーは全然出ず、役立たずでした。

 あまり期待はしない方が良いと思います。

 しかし北欧は涼しく、汗をかくことも無いので、シャワーを浴びれなくても、「まあいいか」と思えましたよ。

 ではでは^^私は眠たかったので、寝ます、お休みなさいzzz

f:id:Roxanne529:20180719182850j:plain

 

 

 で、起きたら朝になっておりました。

 

 ここはどこかなぁ~………窓から外を見たら良くわからない駅で止まっていたので撮影してみました。

 で、私はお腹が空いたということなので、食堂車の方へ向かうことにしました。

f:id:Roxanne529:20180719183401j:plain

 で、こちらサンドイッチとコーヒーを飲むことに。

 料金は確か700円程だったかと思います。

 

f:id:Roxanne529:20180719190007j:plain

f:id:Roxanne529:20180719190025j:plain

 大体森!森!森!な景色が広がっていきます。

 で当分部屋で待っていると、着きました!!

 到着した際には到着の合図の連絡がありました。

 まず英語で放送が入り、その後にフィンランド語です。

 私この時大失態をしまして、コーヒーをシーツにこぼしてしまいました。スタッフの方本当にすみません><

 「Anteeksi!(日本語でごめんなさい)」と言うメモ書きをシーツに残して立ち去りました・・・・・・・・

・ロヴァニエミ

f:id:Roxanne529:20180720131058j:plain

 さぁロヴァニエミに着きました!!

 駅は上記写真のような感じです。

 

f:id:Roxanne529:20180720131148j:plain

 ・Arktikum

 

f:id:Roxanne529:20180720132807j:plain

 さてこちら、サーミの文化が勉強できる博物館となっております。

 入場料は

   大人:12€

   学生:10€

 となっております。

 私は学生で、国際学生証を持っていたので、10€で入れました。

 学生の方は北欧へ行く際、国際学生証を持っておくことをオススメします。

 バス料金は3割引きになったり、何かとお得です。

 博物館内では疑似オーロラ体験が出来たり、ラップランドの先住民サーミ人達が使っていた道具、衣服などが展示されていたりしています。

 博物館内にはカフェもありましたよ。

 疑似オーロラ体験では寝そべりながらオーロラを見れるので、歩き疲れた方にもオススメできます。

 是非ロヴァニエミに行った際には、寄ってみてはいかが?

 

f:id:Roxanne529:20180720134408j:plain

f:id:Roxanne529:20180720134534j:plain

・Villa Virpi

 続いて宿に向かうことにしました、Arktikumから約20分くらい歩いて…………

f:id:Roxanne529:20180720134849j:plain

こんな感じの道を

f:id:Roxanne529:20180720134912j:plain

歩いていると…………

f:id:Roxanne529:20180720134755j:plain

 着いた!

 ここが本日の宿になります。

 着いたら外から2階に上がって玄関の扉があるので、ノックしましょう。

 とても優しそうなフィンランドマダムが出迎えてくれました。

f:id:Roxanne529:20180720135132j:plain

 犬飼ってるんですねぇ~可愛い(笑)

 早速部屋へ…………

 

f:id:Roxanne529:20180720135524j:plain

f:id:Roxanne529:20180720135507j:plain

f:id:Roxanne529:20180720140445j:plain

 部屋自体はとても綺麗で、一人で使うにはとても広いです。

 これで5500円程度で泊まれるのはとてもお得なのではと思います。

 そしてシャワー付きです。

 シャワーはちゃんとお湯も出ますし勢いもあります。

 シャンプーなどはないので、用意しておきましょう。

 と部屋を確認したところで、少し散歩に出かけます。

f:id:Roxanne529:20180722141912j:plain

 こちらスーパーマーケットです。

 フィンランドではK Marketと言うのをよく見かけますね。

 そう言えばフィンランドで水を買う際、殆どスーパーなどに置いている物は炭酸水であることが多いので、純粋な水を買う際には気を付けましょう。

 間違って何度か炭酸水を買ってしまいました……………(笑)

 フィンランドでは飲み水は炭酸水が主流みたいです。

f:id:Roxanne529:20180722142208j:plain

 こちらは高速道路。

f:id:Roxanne529:20180722142247j:plain

 カフェで一服し、その際に店員さんと少し世間話もしました。

・ロヴァニエミ協会

 歩いていると………………

f:id:Roxanne529:20180722142425j:plain

 あら、何やら教会がありますねぇ!!

f:id:Roxanne529:20180722142515j:plain

f:id:Roxanne529:20180722151414j:plain

f:id:Roxanne529:20180722151432j:plain

 そしてその協会のすぐ傍には墓地もありました。

f:id:Roxanne529:20180722151527j:plain

 教会内に入りたいな~とも思ったのですが、この時丁度冠ある一家の婚葬祭のイベントが催されており、入れませんですした。

 この教会自体あんまり観光客を受け入れている感じはせず、この土地の人々のためにあるとった雰囲気でしたねぇ~、しかしそれがまた観光地化されておらず、スレてない感じがして良かったですよ^^

 じゃあ、そろそろロヴァニエミ市街地の方まで戻りますか~と、戻ることにしました。

 すると何やら騒がしい様子・・・・・・・・

・ロヴァニエミのお祭り

 

f:id:Roxanne529:20180723022232j:plain

 なんだかお祭りが催されてますね~!! 旅はこう思いがけない出来事があるから本当に楽しいです!

 地元の人に交じってお酒飲んだり屋台で何か買って食べたりして楽しみました。

f:id:Roxanne529:20180723022345j:plain

 お祭りで楽しんでる時、タイ料理を出してる屋台でタイ料理を売っている少女に英語で声掛けられました。

 「もしかして日本人?」

 「そうだよ! 君はタイ人か?」

 「そうなの! やっぱり日本人だと思った!!」

 「そうなのかw どうしてここでタイ料理売ってるの?」

 みたいな感じでちょっと世間話を楽しみました。

 うん~このお祭りは本当に旅って感じがしました!!

 そんなこんなでお祭りを楽しみ、宿へ帰宅しました。

 ロヴァニエミ、思ったより観光資源はあんまり無かったんですよね~。だからどうしようかと思いましたが、お祭りがあって助かりました。非常に楽しい一日になりました^^

 旅は本当に何があるか分からないと思い知らされた一日でした。

 この調子で楽しんで北欧旅行していくぞ!!

・おわりに

 次はロヴァニエミからイナリの方へと移動していきます!! 更に北へ、北極圏へ入り込んでいきます。オーロラも見れると良いなぁ…………

 バイバーイ(@^^)/~~~