貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

とある大学生の1人北欧旅行記 ~ヘルシンキ編~

 

 ・ヘルシンキ

 ついに北欧きてしまった!あぁ~夢の北欧やああああぁぁ!!

 

・ヴァンター国際空港

 まず空港に降り立った訳ですが、難関は入国審査ですね。入国審査では、

 

・目的

・どこに行くのか

・期間

 

 のこの3つを聞かれました。なので英語を話せない人は前もって考えておいて用意しておくといいでしょう。

 

 その入国審査を抜けると、ヘルシンキ・ヴァンター国際空港から出れる訳ですが、出たらバスで、ヘルシンキ市街地まで行くことが出来ます。確か値段は、券売機で買ったら5€だったかと。運転手から直接買うと5,5€かかるみたいですね。鉄道でも行けるみたいなのですが、鉄道はちょっと、5分くらい歩かないといけないくらい離れているので、バスをおすすめします。

 

 5分くらいがなんじゃい(笑) と思うかもしれませんが、異国の地で空港出てほぼすぐ直結で行けるバスの安心感を鑑みると、確かに本数は鉄道の方が多いのですが、バスの方が良いのではないかな~と個人的には思っています。

 

 でバスに乗り、市街地まで移動します。

 

ヘルシンキ中央駅

f:id:Roxanne529:20180715192230j:plain

 

 おおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ! 着いた!!

 ここはヘルシンキ中央駅のすぐ傍です。ここまでバスは来てくれます。

 

f:id:Roxanne529:20180715192439j:plain

 

 なかなかヨーロピアンな感じです。

 

 私はまずこの駅内でキャリーケースを預けることにしました。さすがにキャリーケースを持ったまま移動するのは疲れるので、預けることを推奨します。見つけるのはそこまで

 

 しかしのんびりはしてられない!私はすぐにユーレイルパスのバリテードを受けに駅内のスタッフに相談しました。ユーレイルパスを使う際には現地でバリテードというのを受けないといけないのです。バリテードって何か分かってないけど、とにかくそれをしないと使えないそう(笑)

 

 ちなみに私はチケットに関しては北欧トラベルに一任して取って頂きました。適当に決めたわけでは無く、

 

・自力で全てのチケット(ユーレイルパス、ヘルシンキ~ロヴァニエミ間の夜行列車チケット、ヘルシンキストックホルム間のタリンクシリアラインのチケット、ストックホルムコペンハーゲン間の特急列車チケット)を取る

・ヨーロッパ鉄道チケットセンターに一任

・北欧トラベルに一任

 

この3つを比較検討して、一番安かったものに決めました。

 

 かなり値段に差があり、北欧トラベルに一任した場合は占めて5万円程でしたが、自力だと一番安くしても7万程、ヨーロッパ鉄道チケットセンターだと多分8万円程にもなっていました。しかも北欧トラベルに頼んだ際、タリンクシリアラインのチケットでは5000円するビュッフェも入れてこの値段だったので、安くしようとすれば5万円きってたと思います。チケットは買い方次第でかなりムラが出るので、気を付けましょうね。

 

 さて話を戻して、このバリテードをヘルシンキ中央駅内のスタッフに頼んだ際、結構時間がかかりました。あまりユーレイルパスについて知っている方も少なくて、若い青年のスタッフに相談したのだけれど、長時間、大体30分くらい待たされました。その後やっと熟年の女性スタッフがやってきて、チケットを有効にしてくれました。

 

 まあその間はその青年とお話できたので良しとしますが(笑) フィンランド人は気さくな方が多いのかな?凄くどっから来たの?とか英語で聞いてくれて、嬉しかったです。

 

 さあバリテードも済んだので、さっそく観光といきますか!!

 

ヘルシンキ大聖堂

 f:id:Roxanne529:20180715195646j:plain

 

 ヘルシンキ大聖堂ですが、中央駅から西へ歩いて5分ほどの所にあります。

 とっても美しいなぁ~と個人的に思います。それと本当にでかい!!凄い荘厳でした。

 

f:id:Roxanne529:20180715200430j:plain

 

 聖堂内です。割と中国人が多かった印象があります。

 

f:id:Roxanne529:20180715200811j:plain

 

 綺麗なシャンデリアですね~。

 本当に荘厳でした。荘厳で美しい!! 行ってみる価値はあると思います^^

 

ヘルシンキ元老院広場

 ヘルシンキ大聖堂のすぐそばにあります。

f:id:Roxanne529:20180715202107j:plain

 

f:id:Roxanne529:20180715202136j:plain

 こんなでっかい広場があります。

 

 しっかしヘルシンキフィンランドの首都だというのに本当に人が少ないですねぇ~、日本ではあり得ないですよ(笑)

 

 参考までですが、

 

フィンランドの人口は約547万人=日本の北海道の人口

ヘルシンキの人口:東京都内の人口=約61万:約927万

 

 となっています。

そりゃ日本に比べれば全然人いないよね~って感じです(笑)

 

ウスペンスキー寺院

 さてさて次に移動します。

f:id:Roxanne529:20180716103246j:plain

 街がとても美しいだけにこう工事されてたりすると、ちょっと興ざめしますね~

f:id:Roxanne529:20180716103332j:plain

 鳥も美しい白!

f:id:Roxanne529:20180716103415j:plain

 

 ここはなんだか日本でもありそうな風景ですね

 そして歩いていると…………………

 

f:id:Roxanne529:20180718134817j:plain

 

 こちらがウスペンスキー寺院です!!

 綺麗で重厚な感じ、良いですねぇ~。

 

 この中に入ることが出来まして、中では何やらキリストの儀式のようなものが開催されていました。シスター?らしき人が綺麗な歌声で歌いながら、金髪の美少女が手を合わせながら何かを祈っていました。とても絵になる光景で、美しかったです。

 

f:id:Roxanne529:20180718140618j:plain

f:id:Roxanne529:20180718140730j:plain

 

 こちらの写真は、ウスペンスキー寺院の周りは他よりちょっと高くなってまして、そこから街を撮った写真です。

 

 曇ってますよね~今回の旅は基本的に常に雲がかってました>< 

 

 ヘルシンキの街は基本的に建物がカラフルで美しいと感じました。

 

・Zetor

 そろそろお腹が空きました!と言うことで夕飯にします。

 

 私が今回夕飯に選んだお店は、Zetorと言うお店です。ネットで調べたところ、フィンランド料理が豊富でとても美味しいということだったので、行くことにしました。

 

 場所としてはヘルシンキ中央駅から南へ2分くらいにあり、とても行きやすいかと思います。

 

f:id:Roxanne529:20180718162952j:plain

 中はこんな感じ、多くはフィンランド人?だったかな?

 

 入ったときに英語で"Do you reserved?"つまり「予約してますか?」と聞かれるので、「No.」と答えましょう。そうすれば、"OK, please wait a moment." 「分かりました、少々お待ちください。」と答えてくれますので、待っていれば案内してくれます。

 

 ネットでは予約しておいた方が良いとのことでしたが、予約しなくてもスムーズにいけました。運が良かったのかしら?それとも平日だからかな?

 

f:id:Roxanne529:20180718162802j:plain

 10分程待たされ、席に案内されました。店内は割とがやがやしており、人々の会話が飛び交っています。個人的には良い雰囲気だと思いました。

 

 メニューは日本語表記もあるので、日本語しか使えなくても困ることは無いです!

 

 まず私はオリジナルロングカクテルを頼んでみました。

 

f:id:Roxanne529:20180718163918j:plain

 これ一杯で900円くらい取られました。北欧って基本物価高いんですよね><

 

 味はグレープフルーツが主で、それに色んな果実系の味が入ってました。とても飲みやすいカクテルでしたね~。

 

f:id:Roxanne529:20180718164350j:plain

 続いてこちら、これはチキンとジャガイモですね。メニュー名は忘れました><

 

 本当はトナカイの肉食べてみたかったんですけど、高かったので安いこれにしました(笑)

 

 しかしデミグラスソース?みたいなのが美味しくて、全体的にとろけるような美味しさでした。基本的に良いものをちゃんと使ってるんだな~と感じる味でした。

 

・夕食後

 夕食後は大体20時過ぎでしたが、ヘルシンキ発の夜行列車の時間が23時半頃発なのでかなり時間がありました。その間は夜のヘルシンキを散策していました。今思えばサウナでも入れば良かったかな~なんて思います(笑)

 

 スーパーマーケットを良く見に行ってました。なんか外国のスーパーって面白いもんなんですかね?自分は見てるだけでとても面白かったので、海外に行ったときは是非とも見に行ってみてください!!

 

・おわりに

 次はヘルシンキ~ロヴァニエミ間の夜行列車から書きたいと思います!

 

 なんだかこの旅行記は長丁場になりそうですが、是非とも沢山見てくれると嬉しいです、ではではm(__)m