貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

世界一周の旅に出たけど、すぐに飽きてしまった! ~世界一周は飽きる?~

 

f:id:Roxanne529:20190201182421j:plain



 

 どうもこんにちはー、貧充大学生のロクサーヌです^^

 

 皆さん旅が好きでしょうか?

 

 3人に1人は「一人旅が好きだ!」と言っているデータもあるので、旅が好きな方は多いんじゃないかな~と思います。

 

 実際2012年のインターネット調査では8割の人が「旅好き、まあまあ好き」を選んでいるので、大多数の方は好きだと思います。

 

 しかし!

 

 ただ単に旅をしていたって多分あんまり楽しく無いという人も一定数いるのが事実です。

 

 私もそうでした。

 

 

 私は旅に出て、最初の1カ月くらいはとても楽しかったんだ。でもその後はなんか引っかかる・・・・・・なんか物足りないな~っていう思いが私の中に芽生えました。

 

 

 

 

それを思い知ったジョージアの日本人宿での出来事

 

f:id:Roxanne529:20190201184944j:plain

 

 私は他の日本人、その人はジョージアでとある日本人宿に住み着いている人でしたが、その悩みを暴露してみたことがありました。

 

 「それは君、とても恵まれているんだよ。」

 

 「え?」

 

 その人は言った。

 

 「君には愛し愛される両親も、友達も、恋人も、そして帰ったら安定した雇用もとりあえずは保証されてる訳だ。そりゃ日本の方が居心地がいいに決まってるし楽しいよ。でも、俺みたいに長期滞在や放浪を続けている人はちょっと違う。俺たちみたいな人は逃げてるんだよ。日本が合わないな~って思って、なんか不満があってさ。そんな中で一人の方が良くなって、今に至ってるんだよ。」

 

 ……………なるほど。

 

 

 

旅をして、日常の大切さを知る

f:id:Roxanne529:20190308022846j:plain

 

 私は旅に出て、日常がとても大切なんだって思い知らされました。

 

 海外の旅に出て、日本で暮らしていた私の環境はとても恵まれたものだったんだなって思わされてしまった。

 

 

旅は地に足を付けているからこそ楽しめる旅もある

 

f:id:Roxanne529:20190308022906j:plain

 しかし旅は地に足をつけているからこそ楽しめるものもある

 

 例えば日本では1人も友達もおらず、帰ってもお金もろくに稼げない人が旅に出てどうなるんでしょうか?

 

 帰ってきても共有する人はいない。金も稼げないから生活もできないなんてことになります。

 

 旅中は帰ってからのことが不安で楽しむことなんて絶対に出来ないでしょう。

 

 地に足が付いているからこそ、逃げの旅行じゃない、攻めの旅行ができるんだと思った。

 

 

その後の旅の考え方

 

 その後も私の世界一周の旅は続いたわけですが、その後は私にとっての世界一周の旅はただただ楽しいもの、贅沢なものに変わった。

 

 別に世界一周に何かを求めるんじゃない、日常があって、今はそこから離れて贅沢に楽しんでるだけなんだ。

 

 そう思うと変に思い詰めずにただただ楽しく過ごすことができました!

 

 ただただ時間を浪費すること自体も贅沢だな~楽しいな~って思うことができた。

 

 

 

終わりに

 

 私のように日常でも自分なりに充実している人はわざわざ世界一周なんかして自分探しをする必要なんて無かったのかな~と思う。

 

 もちろんやったことに対して後悔はない。ただただ楽しかったし、勉強になるし、良い経験だったと思う。

 

 でももう一度、一人で長期の旅に行きたいな~とはならなかったなw

 

 次行く時は、本当に日本で上手いこといってない時か、誰かと行くことになるのかな~なんて思います。