貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

日帰りでマニラからタガイタイへ行ってみた! ~行き方、帰り方など~

 

 どうもこんにちはー、ロクサーヌです^^

 今回はフィリピンのマニラから南へ60km程離れた場所にあるタイガタイと呼ばれる場所に行ってきましたので、レポートしたいと思います。

 

 

・タイガタイの見所は?

 見所はフィリピンの自然です!

 マニラが都会ならこちらは自然が溢れてまして、

f:id:Roxanne529:20181103184751j:plain

 こちらの緑溢れる景色だとか、私は結局近くまで行きませんでしたが、タイガタイにあるタール湖内にあるタール火山へ、乗馬で登ることも可能です。


f:id:Roxanne529:20181103191813j:image

 他にもBeef marketもあります。

 現地の人の生活に根差したマーケットを覗いてみるのも良いのでは?

 

・行き方は?

 マニラからであればバスがとても安くオススメです。

 現地ツアー等で行くとかなりお金がかかるので、注意しましょう。

 料金は、2018年11月時点では83ペソ(約180円)でした。

 只今フィリピンはどんどん物価上昇中なので、これから上がる可能性はあります。

 

 タイガタイ行きのバスは、マニラのパサイにあります。

 
f:id:Roxanne529:20181103185717j:image

 こちらですね。

 Googleマップで「DLTB bus terminal」と検索すれば出てきますので、参考にしてください。

 こちらのバス停から随時出発してますので、予約等しなくても行けばその場で乗れます。

 タクシー等でターミナルへ行けば、バス会社の人が

 

「どこ行きたいんだ?」

 

 って案内もしてくれるので、

 

「タイガタイ」

 

 とこたえましょう。案内してくれます。

 バス内は極寒とまでは行きませんでしたが、少し寒いかもしれません。

 何か軽く羽織れる物はあった方が良いです。

 後バス内では頻繁に車内販売がありますので、小腹がすいたら何か買っても良いかも?

 何故か飲み物は売ってこなかったので、ご注意下さい。

 

・タイガタイ内での移動は?

 

 私はトライシクルを利用しました。

 タクシーはそれなりに値段取ってきますし、かといってジムニーは安いですがどこにいくか把握しながら移動するのは旅行者には至難です。

 トライシクルならタクシーのように行く場所を言えば行ってくれますし、タクシーより安くすみます。

 乗り物的にも面白いですし、まぁええやろーとそんな感じです。

 タイガタイでのトライシクルの料金は私が利用したところ、

 

 2km        150ペソ

 9.1km     120ペソ

 15km      350ペソ

 

でした。

 うーん最初と最後はぼったくられてたのかなぁ…………

 最後のトライシクル利用の際は最初500ペソを吹っ掛けられましたが、350になりました。

 私みたいにぼったくられないように、ちゃんと、値切りましょう(笑)

 

・帰り方

 タイガタイにある大通りであればどこからでもマニラ行きのバスを拾えるようです。

 随時走ってますので捕まえましょう。

 私は夕方5:00頃に拾いました。なので少なくともその時刻までは運行してますね。

 そしてどこまで行くか一応乗る前に運転手には聞いておいた方が良いです。

 バスのフロントにもどこに行くのか書かれた看板がありますので、参考にしましょう。

 渋滞してることがほとんどですので、簡単に拾えると思います。

 私は
f:id:Roxanne529:20181103192635j:image


f:id:Roxanne529:20181103192646j:image

この辺りで拾いました。

 帰りは行きのバスとは違いましたが、料金は84ペソで、乗り心地も行きとほとんど変わりませんでした。

 

・おわりに

 これからタイガタイへ行く方、是非参考にして欲しいなと思います!

 特に帰り方に関して言及していたブログは少なかったので、少しは道標になれたのではと感じてます。

 フィリピンに来てもずっとマニラでは味気なく感じて来ると思いますので、是非1日タガイタイも検討してみてはいかがですかしょうか?

 

 バイバーイ( ´∀`)/~~