貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

バックパッカーならサラエボ~ベオグラード間でAroma社のバスがオススメ!

 

 どうもこんにちはーロクサーヌです👌

 世界一周中にサラエボベオグラードの、移動にAroma社のバスを使ったのですが結構良かったので是非とも皆使って欲しいなと思い紹介します🎵

 

 

 

・買い方

 

 ネットで買えます。

 

 Googleで「Sarajevo to Belgrade」とでも検索すれば予約サイトの既にバスが検索された状態のが出てくるでしょうから、そこから適当に選びましょう。

 

 私は「Busticket4me」というサイトから予約しました。


f:id:Roxanne529:20190103142732j:image

 

 こちらのサイトで出発地と目的地を入れて検索すれば、

 


f:id:Roxanne529:20190103142818j:image

 

 色んなタイムテーブルのバスを表示してくれるので、「Buy Ticket」をクリックしてそこから買いましょう!

 

 後は表示通りに名前やクレジットカードの情報を入力すれば大丈夫です。

 

 完了すればメールにチケットのPDFが送られてきます

 

 それは印刷が必要になりますので注意して下さいね!!

 

印刷はサラエボの旧市街の
f:id:Roxanne529:20190102214441j:image

 こちらのFotokopirnica Morica HanでA4一枚辺り0,1マルク(約6円)で印刷が可能です。

 

 

 

・時間

 

 

 サラエボの空港近くのバスターミナルには6:30分、そして鉄道駅近くのバスターミナルには6:50分が出発時間となります。

 買う際にどちらか選べますが、サラエボ観光を終えた後であるなら市内から近い鉄道駅近くを指定した方がいいですね。

 この時注意がありまして、鉄道駅近くのバスターミナルに行った際、職員すら良く分かってないのか「ここじゃないよ、違うバスターミナルだよ」と言われることがありますが、間違いないので注意してください。

 後電光掲示板にAroma社の便は表示されません。
 

 ですがバスは来ますので大人しく待ちましょう。


 多分ですが鉄道駅近くのバスターミナルはEuroline社の管轄になっていて、Aroma社はピックアップにだけこのバスターミナルに一時的に来るといったようになってるみたいです。

 その為あまり連携が取れてないのだと思います。

 

・価格

 

 この路線は他のバスが大体20ユーロで運航しているのに対して、Aroma社は17.5ユーロで運航してます。

 少し安いですね!学生の方であればさらに安く14.7ユーロとなってます。

 安く行きたい方には良いですね👌

 

・乗り心地

 

 普通の観光バスのような感じです。冬場に使いましたが、特段寒すぎてとか暑すぎてとかもなく快適でした。

 ガラガラだったので、隣も自由に使えたのはよかったです👌

 

・景色

 

 このバスの良さはこれです!


f:id:Roxanne529:20190101035938j:image


 時間をかけてサラエボベオグラード間の田舎を迂回するかのように進みます。
 なのでとても綺麗な田舎風景が楽しめます。


f:id:Roxanne529:20190101040024j:image


 途中田舎の方ではローカルバスのように人の乗り降りが激しくなるので、停まることも多く、綺麗な田舎写真も撮りやすいですよ。


f:id:Roxanne529:20190101040200j:image


 ボスニアヘルツェゴビナセルビアの狭間に住む人々の足になってるんでしょうねぇ。

 

・おわりに

 

 「夜行で寝てるうちに着きたい」とか、「バス移動めんどい、早く着きたい!」と言う方であればオススメできませんが、「バスから見える景色を楽しみたい」、「安く移動したい」と言う方であればサラエボベオグラード間の移動でAroma社を使うことをオススメします。

 その時の気分によって、バスは選ぶと良いですね!

 


 バイバーイ(^_^)/~~