貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

新卒で公務員志望の方、民間就活と併願すべき? ~実際に並行して進めた私からのアドバイス~

 

 どうもこんにちは、貧充大学生のロクサーヌです!

 

 大学4年生の方は就活、悩むことになると思います。

 

 その中、進路として挙がってくるのに「公務員」がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 しかし! 公務員一本で頑張る人は多いのですが、私はあまりお勧めできません。

 

 私自身新卒時には公務員志望でありながらも民間の就活も行っていました。その選択は今では本当に良かったと思っています。

 

 それがなぜなのかを紹介していきたいと思います。

f:id:Roxanne529:20190308024548j:plain

 

 

・公務員の面接対策になる

 面接は慣れの要素があります。何回も行っていくことで、上手くなっていくものです。

 

 ベンチャー企業外資系の企業は大学3年生の冬頃から選考を行っている場合も多いです。

 

 その様な早めに選考をしてくれる企業は、公務員の面接練習がてら受けに行くことをオススメします。

 

f:id:Roxanne529:20190308024616j:plain

 ・心の余裕が生まれる

 民間企業の就活をしていると、面接に慣れてきて、公務員の面接時における自信につながってきます。

 

 又、あわよくば内定を頂けるかもしれないので、内定を頂ければ落ちても内定先があると思い、気楽に公務員の勉強を頑張れると思います。

 

 ・公務員落ちた時どうするの?

 落ちた時、無職になって公務員浪人をするつもりですか?

 

 それは家がよっぽどお金持ちとかでなければオススメできません。

 

 公務員浪人はやはり精神的にあまり良いものではありません。

 

 絶対に受からなければならないと言うプレッシャー、周りからの残念な目。

 

 これらをはねのけて勉強し続けられますか? オススメはできません。

 

 落ちたらその時から民間就活をすれば良いじゃないかとお思いかもしれませんが、その頃には選べる企業も激減してしまいます。

 

 特に待遇の良い民間の企業は早めに皆がこぞって受けに行くので、そんな企業はほぼ無いでしょう。

 

 そんな中から待遇の良い企業を探すのは至難の業です。であれば早めに民間の就活をしておいた方が良いと思います。

 

f:id:Roxanne529:20190308024723j:plain

 

・公務員になるとして、民間企業のことを一切知らずになっていいの?

 公務員という職業は、国民皆のために働く職業です。

 

 その公務員が民間企業のことを全く知らずになると言うのもおかしな話ではありませんか?

 

 経験を積むためにも、民間企業での就活を経験しておくべきではないでしょうか。

 

 ・公務員試験勉強の良い息抜きになる

 公務員試験の勉強だけをしていると、基本机上で勉強するわけなので、殆ど体を動かしません。

 

 就活ではスーツを着て企業の説明会を聞きに行ったり等活発的に動くことになるので、勉強ばかりで頭でっかちになった頭をリフレッシュさせることができると思います。

 

 ・民間就職での新卒カードを捨てるのは痛すぎる

 民間企業の就職において、新卒カードはやはり絶大です。

 

 新卒であれば、どの企業でも基本日本ではポテンシャル採用をしてくれます。

 

 つまり現在の能力関係なく、将来能力付けてくれそうだと思ってくれればそれで採用してくれます。

 

 これは非常に恵まれていると思います。

 

 既卒となれば能力も考慮して採用されるようになってきます。

 

 確かに「第二新卒という枠も現在ではあるじゃないか」と思われるかもしれませんが、やはり第二新卒は新卒より劣るカードです。

 

 同じような新卒者と第二新卒者がいれば、絶対に新卒者を採るでしょう。

 

 方や公務員試験は年齢制限さえクリアしていれば新卒、既卒関係がありません。

 

 このことを考慮すれば、新卒カードは大切にすべきことが分かります。

f:id:Roxanne529:20190308032252j:plain

 

・広い視野を持つことが出来る。

 

 就活をしていると沢山の学生や社会人の方に会います。

 

 今までは同じ学校で同じ学力で同じような年代の人とのみしか会わなかったかもしれませんが、就活ではそんなことはありません。

 

 それで多様な価値観を持った人と触れ、広い視野を持つことが出来ます。

 

 これは長期的には人生においてプラスになるものであると思います。

 

・余裕をもって就活に臨める

 

 民間就職一本の子よりも公務員受験者の場合は、「本命は公務員だし~」と思えて、心持楽に就活ができます。面接も余裕を持って行えるので、受かる確率も上がるのではないでしょうか? 

 

 それは、「就職活動って楽しい!!」と思って過ごすことが出来ることにもつながっていくと思うので、精神上とてもいいですね!

f:id:Roxanne529:20190308032314p:plain

 

・おわりに

 以上のことから、公務員受験者は、民間企業への就職も視野にいれるべきだと思います。

 

 私は結局公務員試験と民間就活を並行していましたが、それでよかったと思っています。

 

 様々な企業の方々と会う機会や話す機会もあり、就職活動って楽しいと思いながら行っていました。

 

 内定も4年生になる前の3年の3月頃にはもう頂けましたし、本当に精神的に楽になりました。

 

 精神的にも良い、自分の成長にもなる、こうなれば並行しない手はないと思いますね!!

 

 そんな訳でこれから公務員受験を目指す方、是非広い視野を持って就活にも励んで頂ければと思います。

 

 バイバーイ(@^^)/~~~