貧乏だけど楽しくリア充に生きる大学生ロクサーヌのブログ

旅と音楽が大好きな大学生ががむしゃらに経験したことを発信していくブログです

イラン1人旅9日目! ~ついに来たマシュハド! イマーム・レザー廟の素顔は!?~

 どうもこんにちは~ロクサーヌです^^

 

 さてついに着きました、シーア派ムスリムの聖地マシュハドです!

 

 この土地には何があるのか、やっていきましょう!!

 

 前日はイスファハーンからこちらのマシュハドへ夜行列車で移動してきました。

 

f:id:Roxanne529:20190211182559j:plain

 

 はぁ~起きたぁ~……………

 

 前日の記事は、

 

www.roxanneblog.work

 

 こちらになりますんで、もし良かったらどうぞ^^

 

 で、朝にマシュハド到着~♬

 

f:id:Roxanne529:20190211182645j:plain

 

 

f:id:Roxanne529:20190211182710j:plain

 

 駅もしっかりした造りになってますね~。

 

 私はこの後は宿泊する宿を探しに街へ出ました。

 

 イランは前もってインターネットを使って宿の予約が出来ないので、でもとりあえず昨日ガイドさんがおススメしてくれた宿へ泊まりに行こうと思います。

 

 ホテル名は「Atrak Hotelです。

 

 しかし行くまでの道のりで少々嫌な経験もありました。

 

 タクシーがかなり強引で、「乗ってけよ」って言って引っ張られました。

 

 振りほどきましたけどね。

 

 でその後にも若い男の子たちの集団に「チーナ!チーナ!チーナ!」って馬鹿にされました。

 

 あんまり良い気分になりませんよねそんなことされて。

 

 南の方ではあんまりなかったんですがここへ来て東アジア人差別が露骨に出てくるようになってきました。

 

 まあそれもスルーしながら「Atrak Hotel」へと行きました。

 

 料金は13ドルです。 高級ホテルにしてはめっちゃ安くないですか?

 

f:id:Roxanne529:20190211183632j:plain

 

 ホテルもこんな感じ! とってもきれいでしょう?

 

 水回りも綺麗で、お湯もドバドバでます。^^

 

f:id:Roxanne529:20190211184118j:plain

 

 ロビーもめっちゃ綺麗でしょ!

 

 では、街の方へ出ましょうか~

 

f:id:Roxanne529:20190212140112j:plain

 

 マシュハドは今までの南の都市に比べると栄えてました。

 

 人も多いですし、凄い都会って感じがします。

 

 テヘランとかもっとやばそうやなぁ………

 

f:id:Roxanne529:20190212140346j:plain

 

 ちなみにこちらは「Iman Reza Holy Shrine(イマーム・レザー廟)」の入り口です。

 

 マシュハドと言えばここが有名です。

 

 こここそがシーア派ムスリムの聖地となってます!!

 

 そして、異教徒の観光客は勝手に入れないようになっています!。

 

 私はここの出口の所で警備員さんに「入っても良いですか?」って聞いたら、そこにある受話器で英語で電話させられるので、喋れないと不便かも(笑)

 

 内容は、

 

 「どういった御用でしょうか?」

 「観光しに来たんです、入らせてください」

 「どこから来たの?」

 「日本から」

 「おお!ようこそ!10分くらい待ってもらえるかな? ガイドを寄越すから!」

 「分かりました!」

 

とまた待たされます。

 

 待ってる間にもイラン人の人には良く話しかけられます。

 

  どっから来たんだよ? 是非楽しんで行ってね!!

 

 本当にこの国はなんなんだろうな。 優しいと言うか、可笑しいと言うかw

 

 で、ガイドさんも来たので中へ入ります!!

 

 ちなみに入場料はオールタダです!!

 

 中に入ると博物館とかもあるんですけど、ガイドさんと入ると無料で入れてくれます。

 

f:id:Roxanne529:20190212153502j:plain

 

f:id:Roxanne529:20190212153457j:plain

 

 建物は全体的にとても煌びやかで、今までの建物に比べるとはるかに迫力があり豪華です。

 

 この建物ではこのイマーム・レザー廟の歴史や文化についてのPVを見せて下さいました。

 

 英語で流してくれますのでご安心下さい。

 

 で、その後はまさかのプリースト、つまり神父さんと一対一での質問タイムが設けられました!!

 

 これは本当に良い機会ですよね。

 

 私は宗教観について詳しく聞いたり、正直イスラムシーア派の人たちが他のスンニ派の人たちや仏教徒のことをどう考えているのか?なんて質問したりしました。

 

 「私たちは同じ人間である。そうである以上同士であり、隣人を愛せと教えられている。だからもちろん異教徒の方も他のスンニ派の人もリスペクトしている。」

 

 「正直日本で我々が悪いイメージを持たれているのは悲しい。テロを起こしているのはほんの一部のクレイジーな奴らなんだ。それを分かってほしい」

 

 と答えてくれました。

 

 この手の質問はできる機会があればしていました。

 

www.roxanneblog.work

 

 こちらの記事で述べたガイドさんにも聞きましたね。

 

 でもやっぱり

 

 「我々は異教徒であろうがスンニ派であろうが、リスペクトしている」

 

 と言うのが回答でした。

 

 その後は他の建物や、外の広間を案内してくださいました。

 

f:id:Roxanne529:20190212174302j:plain

 

 1つ1つ広間の名前や建物を説明してくれながら進んでいきます。

 

f:id:Roxanne529:20190212180547j:plain

 

f:id:Roxanne529:20190212180816j:plain

 

うん~煌びやかな建物が多いですね。

f:id:Roxanne529:20190212190210j:plain

 

 これは博物館にあったやつです。

 

 昔の建物の扉を再現したものだそう。

 ちなみにガイドさんとは雑談も多くて、日本の恋愛事情について聞かれたりもしました。

 

  「日本では恋愛しても良いの?」

  「ええ、出来ますよ。 でもイランでは御法度ですよね?」

  「まあね。じゃあヨーロピアンみたいな感じか。」

  「まぁ…………」

  「君には彼女いるの?」

  「ええ、いますよ。」

 

 みたいな会話でしたね。 でも一番印象に残ってるのは

 

  「彼女とセックスするのにいくらお金払うの?」

  「はぁ!?」

  「いやいやいやいや、お金の受け渡しなんて無いよ! 向こうも愛してくれてるんだからさ!」

 

 と言うやり取りですね。

 

 その人がただ当たり前のように聞いてくるので、もしかしたらイランではお金を払ってするものなのかな?なんて思いました。

 

 他には、

 

  「イラン人が日本に入るにはビザ代200ドル掛かるんだ、しかもそれは大体イラン人の月収くらいだよ。だから日本に行きたくてもいけたもんじゃない。」

 

 なんて豆知識も教えてくれました。

 

 こうやって旅出来てるって幸せなのかもしれませんね……………

 

 そうこうしているうちに全て説明し終えたら、自由に回っても良いと言われました。

 

f:id:Roxanne529:20190211164139j:plain

 

 ただ異教徒が入ってはいけない建物もあります。

 

 それは説明されるので、守るようにしましょうね。

 

 他のブログでは勝手に入ってる人もいましたけど、そういうことは辞めましょう。

 

 やっぱり異教徒は異教徒としてのマナーは守るべきですね^^

 

 この後は私はお祈りの時間まで待ちました。

 

 このマシュハドに来たからにはお祈りを見ずに帰れるかっ!ってぐらい大規模で凄いものです。

 

 ガイドさんにも是非見に行ってねって言われました^^

 

 そちらの様子は下記の動画でどうぞ^^

 

www.youtube.com

 

 こう大勢でお祈りすると言うのはやっぱり迫力がありますね!

 

 こればっかりは行かないと空気感が分からないと思います。 

 

 

f:id:Roxanne529:20190212190424j:plain

 

 その後は私はもう夕方も6時頃になっていましたので、ご飯を食べに行きました。

 

 もうイランのご飯は満喫していたからかファーストフードで済ませました。

 

f:id:Roxanne529:20190212190610j:plain

 

 味はね、悪く無いですよ~。

 

 日本のマクドナルドより味は濃くなくて、ヘルシーな感じでした^^

 

 これで大体300円くらいだったと思います。

 

f:id:Roxanne529:20190212190703j:plain

 

 食後にはコーヒーを頂きましたm(__)m

 

 これは100円かな?

 

 ここのファーストフードは結構小綺麗なお店で、大衆のファーストフードはもっと安いですよ^^

 

 130円くらいででっかいハンバーガーも食べれます。

 

 

f:id:Roxanne529:20190212193043j:plain

 

 黄色いタクシーが奔走してます。

 

f:id:Roxanne529:20190212193110j:plain

 

 帰りにメロンジュース買って帰りました。

 

 こういう果物のジュースが至る所で売られてますね、イランは。

 

 そしてそれが一杯50円と格安なくせにめっちゃ美味しい!!

 

 その場で果物をミキサーに掛けて作ってくれます。

 

 この後は部屋に戻って就寝しましたm(__)m

 

 バイバーイ(@^^)/~~~